蒼い月を捜して〜徒然なる日記〜

昔は詩も曲も作って生き生きしてたなぁ。っていう、独り善がりな日記です。

【66日目】コロナウイルス:両親のその後。

今日は月曜日だからかなぁ…

電車が混んでいました。

マスクをしてない人まだチラホラいますね。。

PCR検査の結果



母のPCR検査の1回目を受けていますが

結果はまだ出てません😭😭😭

今、検査数が多くなってきて

結果までに時間が掛かるんだそうです。

検査技師さん(でいいのかな)、

ホントにありがとうございます。。。



あと2回ありますからね…。

父親もよくなって欲しいなぁ…

もうかれこれ1ヶ月以上

戦っている事になりますしね…。

肺も良くなっておらず、

改善も見られないとの事で、

そろそろ「覚悟」が必要かもしれません。


「薬」には必ず副作用がある



うちの母の口癖です。

どんな薬にも副作用があって、

もちろんサプリメントにもあって、

飲み方は逐一気をつけないといけない

という事。

アビガンも副作用があります。

重大な副作用及び副作用用語

重大な副作用

異常行動(頻度不明)

因果関係は不明であるものの、インフルエンザ罹患時には、転落等に至るおそれのある異常行動(急に走り出す、徘徊する等)があらわれることがある(「2.重要な基本的注意」の項参照)。

重大な副作用及び副作用用語

重大な副作用 (類薬)

他の抗インフルエンザウイルス薬で次のような重大な副作用が報告されているので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

ショック、アナフィラキシー

肺炎

劇症肝炎、肝機能障害、黄疸

中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)

急性腎障害

白血球減少、好中球減少、血小板減少

精神神経症状(意識障害、譫妄、幻覚、妄想、痙攣等)

出血性大腸炎

引用:KEGG

色々と副作用が書いてありますが、

他の薬も同じように副作用があります。

薬を飲む時は副作用もきちんと読んだ方が

いいと思います。

うちの母は幸い、副作用は出ませんでした。


さて明日は在宅ワークです。

やるべき事をやって行こうと思います。


2020年4月27日 66日目。